第13回オープンチームサイエンスウェビナー

研究データのライセンス:ガイドラインによる「ずれ」の軽減

オープンチームサイエンスプロジェクトでは、プロジェクトの近況をお伝えするために、プロジェクトメンバーによるウェビナー(インターネットで中継するセミナー)を月1回程度、平日昼休みの時間帯に開催しています。

スタジオ(セミナー室)でお弁当を食べながら聴講いただけますので、どうぞ気軽にご参加ください。

日 時
2019年8月19日(月)12:15 - 13:00
場 所
総合地球環境学研究所 セミナー室1・2 (⇒アクセス)※会場参加可能
主 催
総合地球環境学研究所オープンチームサイエンスプロジェクト
話し手
池内有為(文教大学)
聞き手
近藤康久 中原聖乃
話 題
研究データのライセンス:ガイドラインによる「ずれ」の軽減
要 旨
研究データの公開が拡大していますが、条件付きの公開が適切な場合もあります。しかし、現状では広く普及している「利用規約」が存在しないため、公開者は条件を設定する際に、利用者は条件を理解する際に時間と手間がかかる上、双方の認識が一致していない可能性=「ずれ」が生じています。そこで研究データ利活用協議会の「研究データライセンス小委員会」は、公開者・利用者双方にとってわかりやすく、有用なガイドラインの作成と普及を目指しています。どのような立場の間で認識の相違があるのか、それに対して小委員会ではどのような議論がなされているのかについてご紹介します。

当日はウェブ配信も予定しております。

放送方式

電話からダイヤルインすることもできます。

Japan (フリー ダイヤル): 0120 663 800
 ※クリックで電話番号へ発信します。

アクセスコード: 383-159-245

*放送は後日YouTube にアップロードします。

ご参加お待ちしています。

スタジオ来聴は大歓迎、お弁当持ち込みOKです。なお、ウェビナーには実験的な側面があり、予定通りに放送できない場合もあります。どうぞあらかじめご承知おきください。

連絡担当者
オープンチームサイエンスプロジェクト 中原聖乃 E-mail
  • Page Top
  1. HOME
  2. 成果発信
  3. イベント
  4. その他イベント
  5. 第13回オープンチームサイエンスウェビナー
    「環境トレーサビリティーとは何か」
大学共同利用機関法人 人間文化研究機構
総合地球環境学研究所

〒603-8047 京都市北区上賀茂本山457番地4

Tel.075-707-2100 (代表)  Fax.075-707-2106 (代表)

みんながわかるちきゅうけん